2021年01月29日

【株式】日経、大幅続落! さて、どこで買いに向かうか・・??

1/17の将棋のブログ記事の 最後あたりに今月の投資予定を書いていました(将棋のカテゴリーにすみませんw)

以下

>ついでに、運用は、1月は中旬がピークで、月末に向けて下げていくという想定だったので、再来週あたりにシナリオ通りならNISAでいくつか銘柄購入予定です

手持ち株は、微下げで、購入希望株は大きく下げてくれたら嬉しいのですが、そうは問屋が卸さないですしむしろその逆も多くあるので、下げたら下げたでモヤっとするところではありますが、しっかりNISA枠を埋めていきたいと思います

今年分は、年初にMUFG,ENEOSの2銘柄を購入しているので、別のものを狙っておりますまた、買ったら報告したいとおもいます


以下 という感じでしたので昨日今日で、一気に下落してますね


ここまでは、想定通りではありますが(下げてほしくないホールド銘柄も下げるのも予定通り・・・)


さて、ではどこで買いに向かうかですよね


押し目と判断するか、短期調整の始まりと考えるか、はたまた、バブル調整の暴落開始と捉えるか。。


私は、押し目(短期調整も多少あるかも)というスタンスです


なので、1月末あたりに買おうかと思っていたのですが、今日は買いを見送りました今の雰囲気からして、個人的には、もう少し引き付けてから仕掛けたいです(競馬的な表現ですねw)


なので、来週か再来週あたりに、とりあえずNISAで、ある日本株を1銘柄購入計画をしています大下げしたら、2銘柄買っちゃうかもしれませんがね。

投資スタンスは、とりあえず年末に、日経なら28000〜30000円といまのところ想定(というほどでなく、軽く思ってる感じ)してはおります。あと、僕はダウ、S&Pは、水準想定よくわかってませんww(PER,PBR,信用残などのデータがすぐみれないので)


ちなみに、米国株は、年初に3M,ファイザー、メルク、ホームデポとNISAで買っていますので、よっぽどお買い得なものがなければ、いまのとこ、買うつもりはありません(NISAでは)ただ、アッヴィは持ってないので安くなったらどうしようかなとは思ってますが。


ということで、手持ち銘柄の評価額がこの2日で大きく下がっていますがひとまず、もう少しの下げを想定しつつ、発注ボタンに手をかけながらタイミングを計って仕掛けようかなと、個人的には考えていますがさて、どうなっていくでしょうかね・・・


posted by とむ at 17:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日本株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

【米国株】ある小型株を買って、2か月に2倍以上になりました^^

久々に米国株の記事ですw

記事にはしていませんでしたが、小ロットで米国株をちょくちょく売買しております

昨年の10月以降に、中小型株では、

ペイパル
データドッグ
ニオ
レモネード
ロク

といったところを買っています

結果、このうち1銘柄が、ヒットして、
買ったタイミングは10〜12月とそれぞれ別ですが、
1銘柄 現在+166%となっている銘柄があります

およそ 2.6倍 ですね

その銘柄は、、

レモネード

でした!

名前からは、飲料メーカーのイメージなのですがww
実際は、保険会社です

それも新世代のものなので、今の世の中にマッチして
今後の拡大の期待も大ですね

興味ある方は、調べてっ見てください!

10月20日ごろに買ったので3か月で 2.6倍です

ただ、二か月で2倍になった時点で、半分売っているのと、
急激な上げだったので、年明けに2.8倍になったところで大多数利確していので、
現在の手持ちは微々たるものですww

下押ししたら買戻しと思っていたのですが、やっぱり難しいですね。
微下げだと手出しづらいので、未だ様子見しています


まあ、今しばらくは慌てず下げたら拾えばいいというスタンスで3月までは
じっくり行く予定です。

そんなやり方で、一時推しまくっていた SOXL は
2倍までに売り切ってしまい、その後の更に倍は全くとれていないのですがね。。
そんなもんです、私のシナリオライティングは。。

ちなみにその他の銘柄は

ペイパル +34%
データドッグ +11%
ニオ +32%
ロク +20%

とそれなりに頑張っています

一方、同時期に少し打診買いしていた大手の

アリババ
フェイスブック

は、それぞれ -4%、-3% とマイナスになっていますww
これでも一時よりは戻しているんですがね。。

いずれにせよ、世界的に株式は、中々買い増ししづらいマーケット動向ですよね。
(積み立て投資以外は)

なので、結構ヒマな相場です
まあ、仕事が今の時期ピークなので丁度いいといえば、いいので。。

ということで、今しばらくは、将棋も投資も、
じっくり構えていけると思った時だけ、いこうという感じです。

資産運用という長い旅路、慌てずマイペースで進んでいきましょう^^


Asset management shines your life!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

posted by とむ at 00:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | 米国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

【将棋・女流名人戦】里見4冠 VS 加藤女流3段 終盤、激熱!! 熱戦の結末は??

将棋の記事です

今日は、女流名人戦の第2局と、王将戦第2局がありました

それぞれ、終盤最後まで、勝敗が判らない激戦だったのですが、
特に女流名人戦の最終盤の激戦は手に汗握るものでした^^

対局の模様が、出雲市の公式YOUTUBEで配信されていたので
先ほどまで、録画でおっかけ視聴していました


HPです


是非、里見さん、加藤さんのファン以外でも、女流の将棋をあまり見ない方も
一見の価値ありの名勝負なのでみていただけたら、勉強になると思います^^

ちなみに、みてからのウォーズ、10分切れは、
私は4連勝と、いい感じで感覚活かせています

私的には、活かすポイントは、自分が基本攻め攻めなので、
攻防のバランスとり、推し引きをしっかりする意識付けというとこですかね。
要は無理攻めしないという、当たり前のことです。。

解説のB1組で、永瀬王座より上位で首位を走る山崎8段も感嘆するような棋譜ですので。

結果は、とりあえず見てのお楽しみにして、ここでは触れませんね



Asset management shines your life!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

posted by とむ at 22:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

【将棋】藤井2冠・豊島竜王に初勝利!&里美女流名人・加藤女流三段に先勝!

年明け初の、将棋記事です^^ノ

現在、将棋界は棋士戦は、朝日杯の決勝トーナメントが昨日から、

女流棋士戦は、女流名人戦が本日から始まりました

まず、朝日杯から

決勝トーナメントは、タイトルホルダー4名が同じ山に入ることになり
決勝に行くまでに、つぶしあう組み合わせとなりました

昨日は、渡辺名人、永瀬王座のお二人が登場し、初戦を勝ちあがって
直接対決しまして、渡辺名人が勝っています

そして、本日は、豊島竜王、藤井2冠の登場となり、
それぞれ1回戦を勝ち上がっての、通算7度目の公式戦対局

ここまでは、豊島竜王の6戦6勝という、結果でした
ここ数戦は、接戦も多く、勝負の綾という感じでの結果ではありますが
普通の感覚だと、なんか気持ち悪い感じがしますが、藤井2冠は、あまりきにしていないようですww

さて、今日の対決は、結果 藤井2冠の勝利となりました!
豊島竜王に初勝利となり、今年も大きいところでしっかりと結果を出していきそうな気配です

棋譜はというと、朝日新聞のHPでライブで見ていましたが、
ものすごい終盤の展開で、解説の森内九段、杉本8段も、展開が全く読めないという感じの
進行となり、最後の最後まで、どちらが勝つかはっきりしないという感じでした。

解説者が話し合いながら検討している内容を、豊島、藤井の両名は1分将棋で
ギリギリのところを戦っている感じで、まさに達人同士のつばぜり合いで
みていて、かなりの緊張感でした

終盤力最強の藤井2冠が、指しこなすのと同レベルで豊島竜王もさすがの指し手で応戦、
JT杯でも同じような流れだったので、やや有利っぽかった藤井2冠が今回もやられる可能性も
また会った感じでもあったので、心配していましたが(藤井ファンですw)
なんとか勝利をあげてくれました!

対局後、大盤解説で豊島、藤井両名の話がありましたが、
印象に残ったのが、豊島竜王が、終盤の1手1手で、ここはどうしたらよかったのでしょうか?
と森内9段、杉本8段に質問していたところです

前にも何かの対局後に、自分の指し手の指し方を解説の先生に聞いていたのですが
その聞く感じが、もう棋譜のことだけ100%というか、いい意味で周りの雰囲気や
バランスなど関係なく、その指し手だけがどうしたらいいかをその場で、知りたいというような
全集中の問いなので、この漢字は、4強の他の3名また違った将棋道の達人の極みをみているような
感じを持ちました。
それ以外、その場では見えていないような勢いがあります。

そして、別ブロックの1,2回戦が近々あり、その後、
渡辺VS藤井2冠の 久々の対局が待ち構えています
渡辺さんも名人となって以降も好調なようなので、とても楽しみですね!

そして、女流名人戦もYOU TUBEで生中継していましたので
並行して観戦していました^^

現在私の応援している棋士は、
藤井2冠、里美女流4冠のお二人が筆頭格です

なので、最近、里見さんは、西山さんとのタイトル戦で
優勢局面が多い中、終盤勿体ない将棋(結果論ですが)で落としているのが続いていたので、
調子はイマイチなのかなというきもしていましたが
本日は、完勝でした

棋譜も、途中の飛車の突撃からの、捌きがとても秀逸で
解説の佐藤会長、屋敷9段も関心していいましたね

僕も中飛車党なので、参考になりました^^

ということで、応援している両名が無事に強敵を破ったので
おいしい酒(桃のチューハイw)飲みながら、ウォーズを片手間に
やっています^^

仕事も、会社の決算が12月で、それを裁く業務なので
今月は忙しいのですが、やんなければならないことなので
しっかりこなして、心身ともにスッキリしたいところですw

ついでに、運用は、1月は中旬がピークで、月末に向けて
下げていくという想定だったので、再来週あたりにシナリオ通りなら
NISAでいくつか銘柄購入予定です

手持ち株は、微下げで、購入希望株は大きく下げてくれたら
嬉しいのですが、そうは問屋が卸さないですし
むしろその逆も多くあるので、下げたら下げたでモヤっとするところでは
ありますが、しっかりNISA枠を埋めていきたいと思います

今年分は、年初に
MUFG,ENEOSの2銘柄を購入しているので、
別のものを狙っております
また、買ったら報告したいとおもいます



Asset management shines your life!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
posted by とむ at 23:28 | 東京 ☁ | Comment(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

★個別株ビギナーにおすすめ!単元未満株の損益状況!

皆さま、あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いしますmm

新年、一発目の記事、遅くなりました

休みはしっかりあって、ゆっくりしていましたが
そのゆっくりしていた中で、将棋ウォーズの対戦、YOUTUBE見るのに忙しくて
中々更新ができておりませんでした^^;

見ているのは、
・格闘技(朝倉兄弟、シバターなど)
・将棋(藤森先生、アユムさんなど)
・ヨビノリ、ひろゆき など

特に年末年始は、RAIZIN関連を追っかけていて多忙でしたw
シバターと、カーフキックですね!

さて、
昨年は、COVID19(以下コロナ)という想定外のことがおきて
株価も3月は恐ろしく暴落し、また、11月以降は日米株式ともに
大きく急回復したりと、大きなボラティリティの相場でした

相場自体は、世界全体の異次元金融相場となっているので
実体経済とは乖離して(先取といえば先取ですが、やや過剰ではありそうな)、
株式、債券、コモディティ、暗号通貨と、マネーは色々なところへ流れて増大しています

ただし、コロナで変化する世の中にあわせて、REITだけは軟調となっていますね

今年ですが、年央に向けて株価は上げていきつつ、一旦利確での下げが入りつつも、
年末には年初よりは、あがっているのではないかという予想が中心のようです

また、ドル円は、アメリカの金利がもう暫くは低いままと思われるので、やはりレンジは
円高傾向の 
97〜105円
といったところが中心になる気がします

メインシナリオは、こんな感じですが、
コロナの状況、日米の金融政策、米中摩擦を注視しつつ、
しっかり対応していこうと思います。

以上を踏まえて、今年の投資の予定は
・NISA枠 120万の買い増しで、年間の配当額を増加させる
・日本の中小新興株のスイング売買で、キャピタルゲイン狙い
・アメリカ株のハイテク銘柄を買って、しばらく放置してみる
・日本株の単元未満株を気軽に売買して儲かるかの検証(自分の企業を見通す目の検証)
という感じです

まあ、去年の売買と同じということですねw

ということで、前置き長くなりましたが、日本株の単元未満株の損益状況を更新しときます


期間 2020.1.10〜2021.1.09 > 1年

買い付け額 534.939円

含み損益 +79.331円

確定損益 -20678円
※主な内容
+50%以上 利益
   レーザーテック 1月売り
   村田製作所 1月売り

-20%以上損失
   テクノスデータサイエンス 11月売り
   ピースリー 11月末売り

などですが他の証券口座との損益通算で、節税のため年末に駆け込み損切りしての
買いなおしも結構あるので、確定損の数値自体はあまり気にしていません

配当額 +5.851円

トータル損益 +64504円

大体のリターン(トータル損益/買い付け額) +12%

※去年の1.10に2,3銘柄買い始めてから、4月以降に少しづつ買い足していって
9月以降は60万円前後でPFをキープしていたので、とりあえず自分的感覚ディーツ法で
こんなとこですかね。

といった結果です

24銘柄保有で
大手企業 11銘柄
新興企業 10銘柄
中堅企業 3銘柄
といった感じで、やや新興企業の割合がおおいのですが
未来の大化け株を狙いながら、トータルは安定的にプラス運用というのが
目標なので、大手企業:新興企業=1:1 という大体の割合でいきたいとは
思います!

個別株を始めたいけど、単元が高いので二の足を踏んでいる方いたら、

単元未満株で数千円から(1万円以上買わないと手数料が1%くらいかかるのでやや効率下がります)
気になる銘柄を5〜10銘柄ほど買ってみて、それぞれの値動き、PF全体の値動きを体感してから
単元株に、進むのがいいんじゃないかなと、

私自身が、この方式を1年経験してみて感じています。

ということで、コロナが早く落ち着いて、いち早く普段の生活に戻ることを願いつつ
今年も頑張っていきましょう!


Asset management shines your life!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

posted by とむ at 21:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | とむ厳選日本株ファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク