2020年02月18日

アップルの新型コロナによる影響の発表で日経も売り込まれる

日本市場開始前にアップルから、新型コロナによる製造と売上への影響で収益予測を下方修正するという話が出て
、寄りからそれを利用して売り方が、本日は、先物売りしてとても頑張りました!

半導体関連を中心に、頑張って売り込んで、大手は軒並み3%〜7%の下落となっていますね

5%以上下落だけでも
SUMCO
SCREEN
太陽誘電
アドバンテスト
レーザーテック
ディスコ
東京精密

といったところで、大宴会ですww

私の保有の関連銘柄は
オルガノだけは±0と踏ん張りましたね。
まあ昨日までずっとさげていたのと、アップルとの関連はあまりなさそうなのもありますかね
アドテックプラズマは、5%以上下げてまして、太陽誘電も上記の通り、アンリツも-2.91%となりました

今日はその他の銘柄も色々さげましたが、アップルショックだったので半導体関連の下げ幅が大きかったので
反発の大きさをイメージして銘柄の入れ替えを行いました。

手持ちのユニマット、アドテックプラズマを一部売って、
アンリツ、太陽誘電を追加で買いました

ユニマットは割安ではありますが買いあがる理由が乏しい、アドテックプラズマはアンリツ、太陽誘電に比べ決算がやや弱いと思ったので入れ替えました。ただし、SUMCO含め、またバランス考えいけそうなら買いなおしたいと思ってはいます

あとは、半年じっとしていれば、増えてると思うのですが
雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ・・我慢ですね!

それにしても、アップルは新型コロナで、店舗休業も時短営業も、生産減もわかっているのに、あらためて発表あっただけでマーケットが影響されるなんて、なんて、参加者は想像力ないんでしょうかね。
というか、実際発表で大して下げると思ってなかった私が一番想像力が無いのか・・

いや、そんなことはないはず。。
売り方が利用しているだけ。
今のところはね。。

もうそろそろ、新型コロナの影響も収まってくるんではないかなと強く希望しておりますw

Asset management shines your life!







にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 21:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | 半導体関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

半導体関連株を中心にしっかり反発!

タイトルには、半導体関連を中心にしっかり反発!とありますが、実際は昨日の下げをある程度戻したという感じですよねw

昨日の上海OPENで、それまでの上海マーケット休止期間のヘッジを、ボラティリティが高く流動性があり、関連もする日本株でヘッジをしていた機関が多かったようで、いざ上海がOPENしたら、日本株はヘッジ売りの買戻しということで昨日今日と、比較的穏やかなマーケットになっています

手持ち株の中では、半導体関連の太陽誘電が大幅反発しました!
業績も堅調で、今後も上昇見込めそうですが、去年の台風の影響で福島工場休業の影響を狙ってか信用売りが結構あるのでそれが上昇を阻んでいたかなと。それを込みでこれから上げていくと思って買ったんですが、中々上値は重い感じでした。
そんな、昨日に野村證券のレーティングが
太陽誘電<6976.T>――「Buy」→「Buy」、3700円→4300円
と発表あったようですね!
結果、+4.68%と大幅上昇してますが、私は3502円で仕込んでいるので
まだ-4%ちょいです・・(´・ω・`)ショボーン
まあ、やっとスタート地点に立った感じなので、まずは半年後に、4300円目指してもらいましょう^^

その他、
アドテックプラズマ +3.5%
オルガノ +2.33%
日本ピラー工業 +2.07%
としっかり戻してくれましたね

それぞれこれからが決算なので、5G、AI、IOTの流れに乗ってドンドンあげてほしいところです^^
あと、村田製作所の上げには驚きました、普通の決算かなとおもったんですがねww
需給ですね。。

もうひとつ、びっくりだったのがオリックスの爆上げ
昨日決算でしたが、まあいいかなと思っていた程度でしたが、+4.7%と手持ちで一番上げましたw
去年1500円台買ったときは、配当率4.7%と優待で永年ホールドでいいかなと思って買っただけなので、よいおまけがつきました^^

一方の米国株、ある程度反発してくれましがが、前日の下げの3割程度しか戻っておりません^^;
でも、保有割合が高めの、VIG、SOXL、VYMは右肩上がりだと思っているので上下してもほったらかしです。
また、配当狙いのMAIN、YYY、ARCCもほったらかしでいいでしょう。
その他個別株のアリババ、VISA,、BTI、Tあたりもほったらかし。

ビヨンドミート、シェイクシャック、ストラタシスのボラティリティ3兄弟だけ、どうすべきか
よくわかってませんが、まあ時間たてば流行るでしょうとこの3銘柄だけ、なぜかいい加減な投資をしておりますmm

いずれにせよ、米国株については全部バイ&ホールドでいきます^^
クイックに動けないのでww

Asset management shines your life!







posted by とむ at 21:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | 半導体関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

★SCREENショックにて、半導体銘柄大暴落・・w

昨晩のザイリンクス、AMDがそれぞれ10%ちょい、5%ちょいの下落をしましたが、ASML,TSMCは上昇、その他は下げもぼちぼちだったのでSOX指数に近いETFのSMHは-1.52%と、それほどの下げではありませんでした

さて、その後の今日の日本のマーケットですが、先物勢の売り仕掛けに始まって全体も下げましたが、
半導体関連の下げは以下のように、ごっついものでしたww



そのメインの原因は、私が思うにこの記事のタイトルの
「SCREENショック!」だと思いますw

SCREENは、利益半分となる大下方修正でした。
それにかこつけて、短気売り方が新型コロナの追い風を受けての大仕掛けという感じでしょう。
先物の売買高見れば一目瞭然です

ただし、半導体関連も期待高の面も大いにあったので、一旦大きく調整入った感じです。
そのあおりで、全く割高でない下がらなくてもいい、オルガノや信越化学、アドバンテストも下げていましたね。。

ということで、逆を言えば、買い戻しはほどなくあると思うので、新型コロナが落ち着くあたり、2月中旬の四半期決算発表が終わる来月の中ごろには、底打ちして反発しているのではと考えていますが、さてどうでしょうか
日経も、これから下げても200MAの22200円程度まででしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※ちょっと逸れますが新型コロナの件。

武漢よりやや人口の多い東京では、インフルエンザで12月の一か月で350人程度、亡くなっています

また、アメリカでは、疾病管理予防センター(CDC)の発表で、2019-2020年シーズンのインフルエンザ感染者は1500万人以上、入院患者は140,000人、死者は8,200人以上と推定されているようです
なんでこっちは、テレビでやらないんだろう。。実際、インフルのほうが患者数、犠牲者数ともに日本でも多く、中にはアメリカのB型も患者いるかもですよ。。

新型コロナの報道を見ていると、感染者数と死亡者数から、致死率が2%程度といっていますが、香港大学の教授が、感染者は4.4万人程度はいるといっていたので(数日前ですが)今日時点の死亡者数が中国で170人ということで、そこから換算すると、実際は致死率は、0.38%くらいになります。
※まあ、母数自体があやふやなので、統計でもなんでもなくフェルミ推定レベルですがw

ということで、私はやはり、この関連のニュースは、ちょっと騒ぎすぎだとは思っていますね。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戻りまして、保有銘柄は、引き続きホールド中であります。
焼け石に水ですが、バリューデザインが吹いていたので、2334で利確して
下がっていたアドテックプラズマを追加で1668で拾い、現在1738です
アドテックは、業績かなり改善傾向あるので1700以下はあり得ないと思っていますので
楽に買えましたね。ただ、実際は、バリューデザインを再度2180くらいで買いなおし考えてもいたので、そっちのほうが
利幅は大きかったですが。。。
SUMCOは、朝方はプラスで思惑通りでしたが、現在は安値。。
お買い得に思えるけどな。。。

以上にて、ご想像の通り、本日にて、今年はマイテンしました・・・ww

半導体相場の先は長い!
じっくりいきましょう

Asset management shines your life!









posted by とむ at 22:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | 半導体関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク