2020年05月31日

【 100年に1度の危機は10年に1度来る! 】byサマーズ

さまぁ〜ず 三村、大竹の言葉ではございませんww

リーマンショックのときに ラリー・サマーズ元財務長官が、言ったそうです

東洋経済の小幡さんの記事より引用



これを引用したのは、経済の事よりもこの記事の1ページ途中からの3ページあたままでの
新型コロナのとらえ方について、僕と同様だったので。

また、スウェーデンの近況も、別記事にありました
現代ビジネス(ヤフー記事)より

私の新型コロナへのスタンスは当初からなんら変更はありません。

ただし、私のスタンスが正しいといえるわけでもなく、それぞれの考え方の中、
周りに心配している人が多いという中では、その人たちに合わせてあげることが
世のためと思って、マスクもしてしっかり外出ほぼせず自粛しております
※まあ、これはコロナ始まる前からほとんど、生活パターン変わってないのですがね・・w

国主導のもと、今週から、経済活動を順次始めたのはいよいよ経済的に危機が大きくなっているからなのもあると思います。
私としては、ある程度の傾向と対策がわかって、ひと段落した今、今後は、新型コロナとの共生の社会を進めていく必要性を
感じていますので、上記のスウェーデンの記事を紹介しています

まだまだ、心配になる人が多いこともわかりますが、アメリカの暴動などは、新型コロナでの経済格差、ストレスが一気に噴出してのことでもある気がします。
また、新型コロナで、経済だけでなく、例えば、通常の疾患の手術なども延期されたり、犯罪リスク増大など含め、他の事でリスクが増大している人がたくさんいます。

各国の政権には、新型コロナのリスク、経済封鎖での社会的リスクを踏まえ、政治的にしっかり判断して国の舵をしっかりきってほしいですね。
信念をもって、全体最適の方針を前提に、個別への最適フォローをしていくという強い意志と行動、指針を!


Asset management shines your life!
posted by とむ at 22:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

★約25年ぶりに、センター試験(2019)現代文を解いた結果は・・?

このコロナの間、ある人にちょっと勉強を教えるにあたり、高校の数学などを
復習したり、英語の文法を興味本位で動画見たりしてました

で、ある動画のきっかけがあり、試しに2019年 センター試験 国語の現代文だけを
解いて何点取れるかやってみました!

国語は、200点満点中、現代文の配点は100点です

僕は、一応理系なので、受験生当時から古文漢文はひどいもんなのでやらず、
ただ、いい大人だし、現代文ならなんも勉強無しでも、大人力(おじさん力)で、8割は取れるでしょうよ、
とやってみました!

結果は、、、66点・・ww

言い訳はいくつもあります

・問題コピーしたときに両面になりページバラバラになった
・解く時間は、家族の車送迎の待ち時間で、駐車場での車中の留守番中で、電話の応対したり、何度も中断しながらの
合間合間でちょこちょこやった

まあ、そんなとこですww

大問が2つありますが、2のほうが、かなり間違えました
1は、1問ミスで、そこはやや解りづらく、間違えても僕の力では仕方ない感じでしたね。。
2は、やっていて、上記の時間の合間合間だったので、本文よく読めてなかったのは明白でした。

という言い訳をいれて、答え合わせして、しっかり集中していれば、93点はいけたかなとは思いましたww

なので、そんな言い訳はおいておいて、
別の年の現代文に、あらためて挑戦してみようと思います

ただ1問当たりの配点が、7,8点と高いので2つ間違えると90点割りますが
なんとか80点はとりたいですね

数TA,数UBもやってみたいですが、
相応の復習が必要になる感じがします。
ここ最近、数列、漸化式を復習しましたが、何も覚えてなかったのでww

また、気が向いたら(やる必要にせまられたら)報告します^^


Asset management shines your life!
posted by とむ at 23:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

【 iDeCo 】開始から9か月の騰落率

iDeCoが、5/21に積み立てされたのでデータ更新します


ideco.may1.PNG

先月がトータルで-15000円を超えていたので結構戻しましたね
いい感じだと思います

節税入れれば、年間節税概算が55200円なので(年間掛け金276000円の20%として)
大幅プラスですね^^

さて、内訳は以下です

ideco.may3.PNG
買い付け額上位が、プラスなのでうまくいっている気はします

一番下のTOPIXは、実は、225のたわらと間違えて今月買ってしまいましたw

ちなみに今月から買い付け割合を、

世界株式 30%
日本成長株 25%
全米 20%
TOPIX 10%
エマージング 10%
先進国 5%

としています
来月はどうしようかな〜。
今日段階なら、世界を20%にして、トピックスを増やしたいかなというイメージですかね。

引き続き、緩和バブルと第2波を天秤にかけつつ、割合をいじくっていこうと思います^^
多分結果は、放置と大して変わらないと思いますが、なんかしら こねくり回すのが好きなので。。


Asset management shines your life!
posted by とむ at 22:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | iDeCo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

手持ちのREITの状況

僕は、NISAと特定で日本の個別REITを3銘柄持っています

それぞれセクターを分けて、物流、商業施設、そしてホテル系。

結果、現状は、
ホテルのインヴィンシブル投資法人がほぼ無配となりしょぼり50パー下げ

ソシラ物流REITは、3月の買値から44パーあげ顔1(うれしいカオ)

商業施設のエスコンREITが22パー下げしょぼり

トータル、キャピタルでREITは、マイナ16パーです

また、昨年からで、配当込みでマイナ11パーとなってます。

INVが、配当再開しないと、元取りまであと4年かかりますね。。

今後のスタンスとしては、REITのETFが1600割ったら新規購入したいかなと言う感じですかね。
posted by とむ at 18:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日々の運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

久々に米国株を買いました!

昨晩、ダウが23000を割っていたので、打診買い程度ですが新規銘柄買いました!

買ったのは

アルベマール (ALB) 単価 56.895ドル

という銘柄です

朝起きたら、ダウがプラテンしていたので銘柄自体は、前日比マイナスですが、
買値からは、+4%ほどの好スタートとなりました
ほんと、ボラ大きい時は買うタイミング一つですよね・・ww

簡単にいうと、特殊化学品の世界的な開発、製造の会社です
特に蓄電池に使われるリチウムについては、世界1位の生産量を誇ります
(最近知ったw)

ということで、電気自動車やエコエネルギーの蓄電池としての用途が
2年後以降でしょうけど、高まるのを期待しての打診買いです

コロナ後の仕込みですね。
上げるの時間かかりそうな。。

あと、5月は先週に2銘柄、こちらも打診買いですが

・ディズニー
・コムキャスト

を買いました

コンテンツのネット展開で利益率を上げて、リアルも回復してからの上昇を期待しての先回り買いです。

いつから回復するかは知りませんけどね。。


Asset management shines your life!
posted by とむ at 20:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | 米国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

【 iDeCo 】開始から8か月の騰落率

久々にiDeCoの状況報告です


となっております

3月くらいの年換算は、−40%くらいになってた気がするので
回復はしてますね

ただ、年換算は今の騰落率を経過月数で割って12かけただけだと思うので
基本全く意味なしません。

なんせiDeCo開始3か月くらいは、年率+40%超えてましたのでww

では、ポートフォリオの騰落率です

ウェイトが一番高くしてある全米が-2.1%とパフォーマンスよく、
新興国がよろしくないですね

しかし、この結果だけで一概に良し悪しは言えません

なぜかといいますと、私が月によってウェイトを変えて買い付けしているからですw

全米は、株価底の3/16あたりに一気にウェイト高くして買い付けた分結果いいのと、
一方、日本成長株は2月くらいまでウェイト一番高くしていたので結果がいまひとつ
というところもあります

では、この6ファンドを、均等に買っていた場合と私のハンドリングによるパフォーマスンは
どの程度の差が出たのでしょうか?

エクセルで簡単に計算してみました。

結果は・・・

均等買い    → -9.12%
ハンドリング買い→ -8.34%

と、なんとか8か月時点では、リードしていますね
てっきり負けてると思ってたよ・・・w

他に、例えば、元々を均等でもなく、ファンドごとにウェイトをつけてキープしての
買い付けとの比較とかもありますが、面倒なのでしませんw

ちなみに、9月から4月の8か月間、毎月均等買いでの、5/8時点騰落率でみると、
一番パフォーマンスがいいのが

日本成長株で -5.86%
次が全米で -8.39%
3位が日経で -9.53%
最下位が新興国で -13.65%

という感じです

ということは、
日本成長株+全米という2つだけの尖った分散でも良かったという話もありますね。

とりあえず、5月の買い付けもまたウェイトを変更して
としました

理由は、
・先進国は、欧州がなんか経済があやしいのでウェイト低め
でもアメリカ7割弱のウェイトの投信なんですね・・

・エマージングもこれからコロナの影響大きくなりそうなので低め
ただ、中国20%、韓国10%、ケイマン(アリババがなぜかケイマン)13%、
そしてアメリカも9%とウェイト締めてるので、純然たるエマージングでは
無い気がします・・・

・全米はやや上げが早いのでやや抑える
3,4月に一気に追加したので・・

・マーケット安定すれば、日本成長株の上げが良くなるかな
月次レポート無いので、どんな株買ってるかよくわからんですが・・w

・全世界で、下がってるのはちょっと拾いたいなと
でもこれも米国55%,日本7%とかのウェイトですがね・・

色々みると、6ファンドでなくても、もう少し絞ってもいい気がしましたww

要は、上げのタイミングと大きさが先に来そうなもの(全米、日本成長)をウェイト大きくして、
回復時間かかりそうなもの(エマージング、欧州)は、後回しにしたいなという感覚ですかね。

8日が、来週15日あたりの買い付けの買い付け変更締め切りですので、来月また変更して、4つくらいにしちゃってもいいかなとも
おもいますが、自動買い付けなのでこのまま6つでもいい気もしますし。

あーだこーだかきましたが、結論としては、
全世界、日本成長、日経、全米と4つ買えばいいと思われます!

PS
あと、積み立てNISAやiDeCoなどで、10年以上の運用期間あるものは
現状、株式100%でいいと思っています
少なくても、いま債券、金とかにスイッチングするのはよろしくないかなと。
折角株が割安になったので、もうしばらくは、しっかり積み立ててコロナ後に
果実をつけるのを待ちたいという感じですかね。
もし途中で株がバブリーな気がしたら、資産のスイッチングで、債券や(債券はいまがまだ割高かと)、
預金、バランスファンドとかに変更してバランスとることもできますので。


Asset management shines your life!
posted by とむ at 20:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | iDeCo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

【衝撃!!】バフェット氏、米航空会社株を全部売却!!

今朝の日経電子版の記事を観たら、トップにこの記事がありました

バフェット氏、航空株すべて売却 「世界は変わる」
1〜3月期、5兆円の最終赤字

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58768990T00C20A5I00000/

日経電子版より

以下一部抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

著名投資家ウォーレン・バフェット氏は2日開いた米バークシャー・ハザウェイの年次株主総会で、デルタ航空など保有する米大手エアライン4社の株式をすべて売却したと明らかにした。「(新型コロナウイルスによって)世界は変わる」と述べ、感染が収束しても乗客数は戻らないとの見方を示した。

バークシャーが売却したのはデルタのほか、アメリカン航空、ユナイテッド航空、サウスウエスト航空の4社。バフェット氏は2月にデルタ株をいったん買い増したことについて「間違いだった」と話した。

航空業界について「コロナの影響がいつまで続くかもわからない。旅客機の席数も供給過剰だ」と指摘。これまでの出張の一部がビデオ会議に移るなどコロナ問題を経て構造的な変化が起きることも想定し、投資判断を変えた可能性がある。

米航空株はバフェット氏の「お気に入り銘柄」として知られていた。米調査会社ファクトセットによると、バークシャーはデルタ株の発行済み株式数の9%を握る筆頭株主だった。アメリカンやサウスウエスト、ユナイテッドも第2位株主に名を連ねていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということです

2月に買い増ししたデルタ航空株は、すぐ売った際に一部報道や米国株通といわれる人の意見などで、保有割合を10%未満にしていただけとありましたが、結論としては、航空業界に一旦見切りをつけたということですね。

普通に考えれば、新型コロナ収束したら需要も回復して株価も上昇と考えられていましたが、バークシャーは、回復も限定的というシナリオを採用したということでしょう。

これから各国が限定的に自粛は解除をしていくでしょうが、普通に考えても新型コロナ前の水準に戻るには1年以上かかるとは思えますね。

社会の構造として、リモートワークなど遠隔で対応可能なことも増えます。

例えば、G20の首脳会議や、財務閣僚会議など、すでにリモート開催していますし、いち企業だけでなく

国際的にもいちいち一つの場所に集まって話合う必要もないようなものも多くありますし。

そうなるとロビー活動が減って困る国もあるでしょうが、こと日本は中国はじめ他国との比較ではロビー活動に熱心ではないというか苦手なイメージあるので、むしろプラスになるかもしれませんよね。

少し、話がそれましたが、バークシャーは人の移動自体が減るという考えなのでしょう。

私としては、喉元過ぎれば熱さ忘れるではないですが、新型コロナ騒動が落ち着けば、元の水準に戻ると思っております

元々、会議なので集まること自体、何年も前から無意味だったところはあるのでそういうものは代替されるでしょうが

人々の体験欲求というか、直に訪れて体験する楽しみというのは、人間の娯楽としての根本の一つだと思われるからです。

私の周りには、結構そういう人が多いので。

早く旅行行きたい、どっか食べに行きたい、すっと家にいてもつまらないなど。

なので、今回のバフェットの見解については、バフェット含め、バークシャーのトップたちは、超高齢の集団で、足るを知りすぎているので、いまさら外出するのが億劫という、かなり主観的に、結論だした気がします。

もし、航空機株の回復が数年かかると思われるため、回復早い他の銘柄にウェイトを置くとかなら私はわかるのですが、バイ&ホールドの総元締めが全部売り払ったということですよね。どうなんでしょうか。。


まあ、小市民の私にはわからない全体最適の一環の判断でしょう。

もし、バークシャーがデルタ航空を2月に買ったときに真似したりした人がいたら、

すぐ売られ、今度は航空株自体全部、売却ということになってますし、

結局、一般の人が今のバークシャー(世界最大規模の資産の運用)を参考に売買しても、あまりメリットはないと思われますね。


という私自身は、小さいころから疑似体験中心の娯楽ばかりで、宇宙も海外もスポーツも見ることだけで十分楽しんでしまうタイプです。

よく言えば、想像力豊かなのでしょけど、ただのめんどくさがりでありますので、先の航空需要が暫くしたら戻りそうというのは、なんの説得力も持ち合わせておりませんが・・ww

ちなみに4月には、単元未満株ですが、日本航空をちょい買いして航空株デビューしたばかりですw

このバークシャーの記事で、また一段と下がったらもう少し買っておこうと思っております。

※ただし、日本株、20銘柄分散投資の1つとしてなのでリスクは限定される前提ですよ



Asset management shines your life!
posted by とむ at 13:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | 米国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

今の世の中【もちっ】とすれば良いと思ってませんか??

はい、パンのことです

先日ちょいと、必要で外出したので帰りにパン屋に寄りました


月1で何度も行っているとこなんですが、値段が2割近く上がってるものが多々ありました


そこで変わったのが、

もちもちパンのなんちゃら

とパンを変化させての値上げ

今までのままで値上げだと印象よくないから、変化させての値上げなんでしょうけど、僕はそもそも、もちっとしたもので価値が上昇しません。

むしろパンの価値は、サクッ、カリッ、香ばしい、と言うとこに味わいを感じてるので、

もちっとされると改悪となります

結果、値段上がるわ、改悪されるわで、いつもより買い物額が2割ほど減りました。ほんとはもっと買いたいのにね。。

世の中、もちっとすれば、みんな喜ぶと勘違いしてるパン屋多い気がしますが、是非、サクッ、カリッ、香ばしいをもっと大事にしてほしいなという要望の記事でしたmm
posted by とむ at 10:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日々の運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク