2020年01月31日

★今年からガチ参加したIPOの結果発表〜!!

去年までは、メインの楽天証券のみでIPOは参加していましたが
案の定、高倍率なので全部落選でした。
一回、当選番号1番違いという、かすりがありましたが(記事下の過去のIPO関連記事参照w)、かすったといっても単なるハズレですのでね。。

ということで、今年はIPOガチ参加のために、以下の証券口座を開設しました!
@SBI証券
Aみずほ証券絵
BSMBC日興証券
C大和証券
D松井証券

です!

では早速、今年のIPO2つの当落発表です!!

1、コーユーレンティア
みずほ証券・・・× 

2、ジモティー
みずほ証券・・・×
大和証券・・・×
松井証券・・・×
SBI証券・・・× >+1p

でしたw
ですよね〜。以後、申し込み結果のトータルをカウントしていきます!

IPOトータル結果(参加回数ー当選回数)
@SBI証券 1−0・・1Pゲト
Aみずほ証券 2−0
B大和証券 1−0
C松井証券 1−0
DSMBC日興証券 0−0
E楽天証券 0−0
ーーーーーーーーーーーーーーー
合計 5−0

順調な滑り出しです・・w


Asset management shines your life!









posted by とむ at 21:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

★SCREENショックにて、半導体銘柄大暴落・・w

昨晩のザイリンクス、AMDがそれぞれ10%ちょい、5%ちょいの下落をしましたが、ASML,TSMCは上昇、その他は下げもぼちぼちだったのでSOX指数に近いETFのSMHは-1.52%と、それほどの下げではありませんでした

さて、その後の今日の日本のマーケットですが、先物勢の売り仕掛けに始まって全体も下げましたが、
半導体関連の下げは以下のように、ごっついものでしたww



そのメインの原因は、私が思うにこの記事のタイトルの
「SCREENショック!」だと思いますw

SCREENは、利益半分となる大下方修正でした。
それにかこつけて、短気売り方が新型コロナの追い風を受けての大仕掛けという感じでしょう。
先物の売買高見れば一目瞭然です

ただし、半導体関連も期待高の面も大いにあったので、一旦大きく調整入った感じです。
そのあおりで、全く割高でない下がらなくてもいい、オルガノや信越化学、アドバンテストも下げていましたね。。

ということで、逆を言えば、買い戻しはほどなくあると思うので、新型コロナが落ち着くあたり、2月中旬の四半期決算発表が終わる来月の中ごろには、底打ちして反発しているのではと考えていますが、さてどうでしょうか
日経も、これから下げても200MAの22200円程度まででしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※ちょっと逸れますが新型コロナの件。

武漢よりやや人口の多い東京では、インフルエンザで12月の一か月で350人程度、亡くなっています

また、アメリカでは、疾病管理予防センター(CDC)の発表で、2019-2020年シーズンのインフルエンザ感染者は1500万人以上、入院患者は140,000人、死者は8,200人以上と推定されているようです
なんでこっちは、テレビでやらないんだろう。。実際、インフルのほうが患者数、犠牲者数ともに日本でも多く、中にはアメリカのB型も患者いるかもですよ。。

新型コロナの報道を見ていると、感染者数と死亡者数から、致死率が2%程度といっていますが、香港大学の教授が、感染者は4.4万人程度はいるといっていたので(数日前ですが)今日時点の死亡者数が中国で170人ということで、そこから換算すると、実際は致死率は、0.38%くらいになります。
※まあ、母数自体があやふやなので、統計でもなんでもなくフェルミ推定レベルですがw

ということで、私はやはり、この関連のニュースは、ちょっと騒ぎすぎだとは思っていますね。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戻りまして、保有銘柄は、引き続きホールド中であります。
焼け石に水ですが、バリューデザインが吹いていたので、2334で利確して
下がっていたアドテックプラズマを追加で1668で拾い、現在1738です
アドテックは、業績かなり改善傾向あるので1700以下はあり得ないと思っていますので
楽に買えましたね。ただ、実際は、バリューデザインを再度2180くらいで買いなおし考えてもいたので、そっちのほうが
利幅は大きかったですが。。。
SUMCOは、朝方はプラスで思惑通りでしたが、現在は安値。。
お買い得に思えるけどな。。。

以上にて、ご想像の通り、本日にて、今年はマイテンしました・・・ww

半導体相場の先は長い!
じっくりいきましょう

Asset management shines your life!









posted by とむ at 22:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | 半導体関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

★日米の半導体関連銘柄、本日〜これからの動向は??

半導体関連、日米で今週から決算が続いています

以下、日米両国の一部、まとめますと(コンセンサスに対して)

<米国>
TSMC 〇
インテル ◎
AMD ☓
ザイリンクス ☓

<日本>
信越化学 〇
ディスコ △〜〇
アドバンテスト 〇
そして、スクリーン ☓☓☓

といったところです

見た感じですと、中国との繋がりが大きい企業は、米中摩擦での出荷制限と、それによる中国国内での部品内製化の流れに影響を受けた感じで
業績が冴えませんね。加えて、日本企業は、アメリカと比べると3か月から半年、進捗が遅い感じがします。まだロジック中心で、メモリはこれからになりそうなので、回復も後ろ倒しになりそうです。逆を言えば、下げたところを良いタイミングで拾えればですが^^

また、今後上がる銘柄は、EUVの新技術あったり(レーザーテックですねw)、装置の特殊性があったり、工程でのシェアが高いなど、強みがないと、大きくは上がらなそうです。
私の推しているオルガノは、プラント装置作りはプロで、繰り返しですが、スーパーカミオカンデ品質で、強みはあると思うので引き続き握力強めで長くホールド予定です。
また、前四半期の業績が堅調なところも、引き続きいいところがありますね
その意味で、シェアが高い<信越化学、アドバンテスト、レーザーテック>、プラズマ電源のアドテックプラズマ、ファーウェイに積層セラミックコンデンサーなどを供給する太陽誘電は、今後もいいかなとは思っています。SUMCOもこれから良くなるかな、きっと。

とりあえず今夜は、アメリカで、AMD、ザイリンクスの下落で指数も下がりそうすが…。
長期の産業成長としてうまく付き合っていきます^^

Asset management shines your life!







にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

posted by とむ at 22:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | 半導体関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

★NISAで、高配当株を少し買いました!

昨日、いいパンチをもらって結構ダメージを負い、今日も昨日の4割ほどダメージを受けましたが
こちらもやられてばかりでは相手の思うがままなので、少し打ち返してやりましたww

米国株で、
・BABA
・SOXL
を買い付け

日本株で
・SUMCO
・三菱ケミカル

を買ってやりましたよ^^

そのうち、NISAで買ったのは、三菱ケミカルです!

40円配当で、794円で買ったので 配当率は5%ちょっと。

化学系大手で、業績微妙の今期で、配当性向も50%をきるくらいなので
今後も減配はないのかなと想像です。

また、半導体の原料となるものも扱っているので一応、半導体銘柄です
(ちょっと無理やりですがw)

本当は、米国株のARCCが下げたら買いたかったのですが、全然下がらなかったので
引き続き、様子見です。

現状は、ダウ先物も上昇していて、日本の騰落レシオも、底を示す75付近となっているので
明日はとりあえず反発するかと思います

後は、新型コロナが落ち着けば、マーケットも徐々に回復していくと思っています
ただし、日本の春節だよりの消費関連は、売り上げ減はあると思うので、小売り、ホテル関連はこの四半期は厳しくなりますね。
一方、アメリカ新型コロナに関しては、ほぼ影響ないと思われるので、下げたところは買いたいものを拾っていくのもいいと思っています
勿論、慎重に。。


Asset management shines your life!







posted by とむ at 23:25 | 東京 ☔ | Comment(0) | 日々の運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

★今日は結構いいパンチもらいましたね。。

本日は、我がとむファンドも ー2%ほどと結構ダメージを受けました。。

主なところでは、バリューデザイン、ユニマットR、オルガノ、日本ピラー、アドテックプラズマが2%以上、下落しております
とりあえず、単なる一時的な調整だと思っているので、ホールドの方針は変わりませんのでじっとしています。。。

そんな中、今日メガ粒子砲なみの下落をしたのが、REITのインヴィンシブル投資法人ですw
その率は、−7,97%。。。

ホテルREITであるため、日韓問題での旅行客減の影響があったことを1/24のIRで、報告があり大きく下落。あとは、春節のコロナの影響も大きいのでしょうね。とりあえずNISAで持っているので、特段売るつもりはないので、放置予定です。

一方、もう一つのNISA持ちのREITのエスコンジャパンは、+3.45%とやたら強かったです
理由はおおまかですが、業績順調ということですね

とりあえず、今日の下落でここ2週間の利益が、吹っ飛びましたが、まだ2%ほど年初来はプラスなので、夜の米国の下げをそのプラス幅以内で乗り切れるかが大事です。
でも特に、損切りする銘柄はないので、大きく下げても売りはせず、今年のNISAで買う予定だった銘柄を仕込もうかなと思っています。

今夜、明日のスタンスとしては、米国株がそれなりに下がればいくつか追加予定、明日の日本も、ちょっと追加したいと思っています
でも慎重にね。。

Asset management shines your life!







posted by とむ at 22:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日々の運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

★まさか!!<グローバル5.5倍バランスファンド>が来月に誕生??

いつものように貯め取りしたビデオ見ながら、運用もののブログや記事をネットサーフィンしていたら、ビックリの記事がありました!

内容は、
1/24に日興アセットマネジメント株式会社 が
グローバル5.5倍バランスファンド(1年決算型)
を関東財務局へ申請しているようですww

以下、エディネットより抜粋


はい、これは、去年話題だったグロ3こと、「グローバル3倍3分法ファンド」という投資信託がありますが、その更に上をいくレバレッジファンドとなりますね!
※グロ3は、去年の夏から一気に3000億以上の設定額を集め、私も今月、参加させてもらった「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」で、7位にも入っています。
(以下HP)

その日興アセットマネジメントから あらたに 2/20に
・SBI証券
・マネックス証券
※上記URLの商品紹介のPDFの78ページにあります
を通して、発売されるようです!

以下、商品説明の内容抜粋です



簡単にまとめますと

愛称:ゴーゴーバランス

買い付け金額を、100とすると

・債券が400%
・株式が100%
・REITが25%
・金が25%

に分散投資されます

要は、このファンドを100万買うと、世界の株式を100万買い付け、それに債券400万、リート25万、金25万の、
おまけがついてくるということですね!

100の金額で500の分散投資ができるというスケールメリットがあります

また、投信ブロガーが一番気にする信託報酬は
1.089%(税抜き0.99%)ということですね
このレバレッジならグロ3と同様に、比較的抑えられている印象です

ただし、他のレバレッジファンド同様にレバレッジならではの、逓減リスク、信託報酬はレバなしより高くなる、分散でも投資額に対するボラティリティも5倍というところは、しっかり認識して、投資するかしないかは判断が必要となるでしょう

また、4倍となる「債券の知識」は、あったほうがベターです。債券がどういうときに上がって、下がるかの理由がわからないと、債券レバレッジファンドの正体がわかっていないことになるので、なんだかわからんけど、よさそうだから買っちゃおうとなったら、おじいさんおばあさんが、証券会社に仕組債、新興国通貨建て投資信託をすすめられるがまま買うときの心構えと同じようなことになってしまうと思うので。

一方で、この分散自体は、グロ3同様、非常にリスクは計算されての商品だと思いますが、個人的には、ある程度マーケットのタイミングを見ることができる中級以上の方が、自分の運用PFの割合を調整しながら、一定の割合で組み入れをするというのに適しているのかと、私は思っております
例えば、今の債券市場はどういう位置づけなのか、株式と債券の相関関係推移などは常に意識しておきたいところです。
別に、新債券王のガンドラックは、こう考えているとかはポジトークもあるかもなので知らなくてもいいと思いますが。。

ということで、設定開始からまた話題になりそうなゴーゴーバランス の紹介でした。
※日興アセットマネジメントからの正式発表を待ってみましょう^^


Asset management shines your life!







posted by とむ at 19:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

★iDeCoの配分を変更しました!

iDeCoの積み立て配分を、今月の引き落とし分から、以下に変えました

● 国内株式 MHAM日本成長株ファンド<DC年金> 30→25 %
● 外国株式 インデックスファンド海外新興国株式 20→25 %
● 外国株式 楽天・全米株式インデックス・ファンド 10→25 %
● 国内外株式 楽天・全世界株式インデックス・ファンド 変わらず15 %
● 国内株式 たわらノーロード 日経225 10→5 %
● 外国株式 たわらノーロード 先進国株式 15→5 %

前にも書きましたが、積み立て終了が15年後となるので、最後の5年間が右肩上がりになっているところに積み立て割合を増やしたいと思っています。
とすると、2030〜2035年に成長しているところですね
今考えられるのは、アメリカは引き続き成長していて、新興国の一部も成長(でも中国は高齢化始まってるかな)、日本、欧州は微妙といったところですかね
というか、現状の資本主義システムだとやっぱりアメリカだけは、変わらなそうということで。

iDeCo以外の運用資産も見ながらバランスとっていますが、アメリカはもう少し増やしていったほうがいいかなとiDeCoでも割合を増やしました。なぜならば、最近は、自動積み立てでないと買いづらい感じなのでw
対して欧州にはややネガティブです。要は、お金欲しいと頑張って働く人が多い国が結局は、国の成長になっていくのかなと。
住みよい国、幸福度とかいう尺度とは別物で。もっとも、これもランキングで表すようなものでなく、個人の主観で数値で測れるものでなく、相対的なものですがね。

Asset management shines your life!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 23:33 | 東京 ☁ | Comment(0) | iDeCo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★日米・主要半導体のまとめ・騰落率

日本、アメリカの半導体関連株の主要企業 および 個人的にチェックしている企業の一覧を作成しました
今後、これをベースに毎週、時系列で比較していこうと思います。

1/24の金曜は、木曜夜のインテルの好決算を受けての動向です

まずは、日本から


野村マイクロは、やや上げが急かなと思い、私は金曜に売りましたが、案の定そこが底値近くで、1295で利確してしまいました。。
(´・ω・`)ショボーン・・
あとは、サムスン次第ですね。サムスン自体は設備投資大きく上がるでしょうから、契約取れればまだ割安ですし、インターアクションみたいに既存の契約が他社に流れれば、厳しくなりますね。ただ、仕手化なら決算発表までは、あげるかもしれません。

ディスコは、最近の流れ通り、前年減収減益も、底打ちからの上方修正で大きく上昇しましたね。
アドテックPは、今後も強そう。
インターアクションは、ソニーの受注の半分くらいがニコンに流れていったというような噂もあるので様子見
(正式は、決算待ちです)
芝浦は、上げすぎの調整。アドバンテストは、ディスコ以上に期待できると思っているので、単なる売り残多いので売り仕掛けしての株数調整の無理下げかと思っています。

続いて、米国株は


アメリカは、きちんと半導体指数(SOX指数)があるので、それでほぼセクターの状況はわかりますね
そのSOX指数に準ずるETFとして

ヴァンエック・ベクトル・半導体株ETF   

VV SEMICONDUCTOR   (SMH)

がありますので、そこでチェックしています。
金曜は、多少の調整といったところでしょうかね。
ちなみに、SOX指数のブル3倍のETFである、SOXLという指数もあります
(私は、T33という自家製レバレッジファンド内で組み入れております)

とりあえず、大手3社のうち、TSMC,インテルと好決算揃って、半導体のスーパーサイクルへのスタートはよさそうな感じできているので、今月末のサムスンはどうなるのかが焦点になりますね!

とりあえず私は、日米ともに、半導体関連は押し目は拾うスタンスで行く予定です。
※上記の組み入れ銘柄は、私の個人的な視点で順次入れ替えていきます

Asset management shines your life!






posted by とむ at 16:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | 半導体関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

★今年の<IPO>は、ガチ参戦! 戦闘体制整えました!!

去年までは、メインの楽天証券のみしか証券口座なかったのでIPOは、かなりの低確率での参加をしていましたが、今年からはガチ参戦体制を整えて、特攻します!

とりあえず、IPO主幹事が多いところ、便利なところで以下の6つの証券口座開設しました!
・SBI証券
・みずほ証券
・SMBC日興証券
・大和証券
・松井証券
・ある中小対面証券
です!

年末から年始にかけて一気に申請しました^^
無事に口座開設終わり(ちょっと手間取ったものもありましたが)
今年初めてのIPOの2つ
@コーユーレンティアは、
みずほ、中小対面の2つで申し込み

Aジモティーは、
主幹事の大和と、みずほ、SBI、松井 と4つ

です。

元々、倍率は厳しいので、これだけやっても今年1年で1つ当たるかもわかりませんが、軽い手続きだけでできるのでしっかり応募していこうと思います。

目標は、当選率わかりませんが、大きく 年間当選3本を目標とします^^

Asset management shines your life!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 22:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

★日経は下げましたが、なんとかPFはプラスで粘りましたw

本日は、日経が -236円の -0.98%
またドル円も 現在109.57円と 0.5円前後下げての推移ですが
とりあえず、とむFは 粘り腰をみせました。

以下、保有銘柄の騰落です

<日本株>
主なプラスは・・・
野村マイクロ +67.0 +5.59 %
バリューデザイン +94.0 +4.39 %
エスコンJリート +4,000.0 +3.06 %
アドテックプラズマ +56.0 +2.99 %
オルガノ +80.0 +1.05 %
ユニマットR +10.0 +0.61 %

上げたのは、最近買った半導体の期待の中小型株が堅調でした
また、バリューデザインは今週初めに、2144で買ってみました
弐憶さんの記事見ていい銘柄だなと思ったので、ちょっとの下げをまって。

マイナスは・・・
インヴィンシブル投資法人 -1,500.0 -2.48 %
日本ピラー工業 -17.0 -1.07 %
JT -25.5 -1.07 %
西松建設 -27.0 -1.07 %

下げは、インヴィンシブルは、コロナウイルスの影響かなと思ってます
外国人旅行客が減れば、ホテルリートは下がるのかなと。
でもNISAで永続保有銘柄なので、なんも調べてないですw
JTも同じくNISAなので、放置。
日本ピラー、西松建設は、いい株だと思っているので特に日々の上下は気にしません

<米国株・外国株>
主なプラス・・・
SOXL +7.22 +2.38 %
チャルーン・ポーカパン・インドネシア +100.00 +1.42 %
T +0.52 +1.34 %

半導体が思いのほか強いので、押し目が無くSOXLの買い増しが難しいですね
今月にあと2,3回追加したいです

マイナス・・・
ビヨンドミート -6.78 -5.24 %
シャンハイ・ファーマスーティカルズ -0.38 -2.46 %
ZMLP -0.22 -1.81 %
インド・タムバンガラヤ・メガウ -175.00 -1.46 %

ビヨンドミートは、昨日+20%なので調整というか仕手化というかww
シャンハイ〜は、上海指数と同等の下げ
ZMLP,メガウは、両方高配当狙いのもの。
株価は冴えません・・ww

日本電産の決算は、機械関連で自動車がらみなので厳しいのは想定済みでしょうし、ディスコの決算は
想定通りくらいでしょうか。
明日の半導体は、銘柄によってやや調整という感じですかね。

Asset management shines your life!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 22:04 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日々の運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク