2019年12月29日

★今年のとむファンド、騰落率が確定しました!

今年のパフォーマンスがでました。

2019年 とむファンド 騰落率 +22.3%

でした(修正ディーツ法による)

とむファンドの運用方針は、
「株式インデックス並みの上昇率と、分散投資並みのリスクの低さ」
という相反する、運用の理想のPFを目指しています

とむふぁんどの、アセットクラスは、
日本株、米国株(先進国)、新興国株、先進国債券、新興国債券、日本REIT、海外RIETと
およそ7資産に分散されています。

なので、ひとつのベンチマークとして、emaxis slim8資産分散ファンドを意識していました
その、8資産分散ファンドの年騰落率は、16.09% でした

結果、とりあえず、ベンチマークを6%もアウトパフォームできたので、結構頑張ったほうでないかと
自分をほめてあげたい一年でした(基本、すぐ自分を褒めるタイプです^^)

あとは、どれだけ各株式指数のパフォーマンスに近づけることができるかが課題です
※一般的な下げに対する耐性は、下落時の推移見るとそれなりにありそうなので。
でも大暴落時はわかりません。

そのあたりの比較としては、
日経225・・+21.8%
S&P500・・29.3%
新興国・・17.07%
世界分散株式・・25.75%

といったところですね

もう一つ、今年から、安定配当による定期収入のUPというものも意識しています

なんだそれ? インカム上げたいわ、キャピタル狙いうわ、リスク下げたいわと、
何言ってんだよ、そんなことできたら、インデックス投資がこれだけ支持されないし、アクティブファンドだって
そんなことできたら、初めからやってんだよ、この欲張りおっさんめ! と運用に明るい人ほど呆れるかもしれませんが
私なりに、その投資の理想を目指して、色々いじってマーケットに参加することが、一番の楽しみなんですよね。

今年、大人気となった私も持っている、3倍3分法ファンドなどは、新しいレバレッジファンドの可能性を示してくれました。
開発した日興アセットの部長も、構想から稼働まで15年とかかかったと言っていました。
プロが商品として実際に売り出すには、法律だったり、金融庁だったり、社内外の説得のための説明義務や裏付けなど、膨大な業務が発生すると思いますが、こと個人で自分の資産を販売されている商品の組み合わせで、いじくる分には、なんの制約もありません。
暗号資産組み込んでもいいくらいです(まあ、私はいまのところ組み入れしておりませんが)
なので、先月実験開始した<とむ3倍3種・T33>の運用はじめ、今後も色々試しながら資産の構築をしていこうと思います^^

ちなみに、とむファンドの騰落率を
市販のファンド的にいうと、
・1年騰落率・・ +18.2%
・配当率・・ +4.1%
※配当込み・・ +22.3%

これにシャープレシオや、3か月、6か月のパフォーマンスが明示されたら市販のファンドと比較できますが
手間かかるので、今後気が向いたら^^

もし、ノーロードでこんな投資信託あったら、皆さんは投資したくなりますか??
みなさんが投資したくなるようなファンドになれば成功なのかなと思っています^^

次回、今年のキャピタルゲインの寄与率のベスト、ワースト10のようなものを記録しようかと。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 17:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

★NISAの最も優れた使い方の中の1つを思いつきました!

最もといいつつ、中での1つの使い方という、外人的な言い回しではじめてみました
(いい中の一つだから、他にも解があるよと言い訳しやすいのでw)

僕個人としては、現時点で、ひとつの正解ではないかと思いますが、
もし、賛同される方いたら、拡散OKですので、記事リンクにて拡散お願いします^^
(プロの方も是非)

ではその方法ですが、
NISAを高配当株で使う場合になります
結論は・・・

「 配当率が高い株から優先的に枠を埋める! 」

ということだけです

シンプルですが、
例えば、JTの配当を6%とします。
また、オリックスの配当を4%とした場合、
普通の特定口座では、2割税金とられるので、実質手取りは
JT・・6%×0.8=4.8%
オリックス・・4%×0.8=3.2%
となって、差は、1.6%ですよね。

ではNISAになると
JT・・6%
オリックス・・4%
と税金無いので、2%の差となります

はい、そうです!
配当については、NISAは高配当のもののほうがより威力を発揮します!

当たり前のようですが、結構意識しない人も多いのでは?と思います。
配当メインでいくつも銘柄保有していても、ずっともっていられそうなもの、値上がりもしそうなものを
NISAに適当に回すという感じで。
もし、その株をずっと配当目的でホールドするなら、上記のように高配当のものからNISAに
移すことがベストな選択だと思います。

私は、数多くのブログやプロの記事を見ておりますが、どこみてもこのことに触れる人は
私の知る限り、今日まで一人もいませんでしたので
単純ですが、盲点になっていた感があるので、言及してみました。

NISAだけでなく、枠からあぶれた分は特定口座で配当受けてる方も多いと思いますが
特定口座の銘柄を高配当のものからNISAに移すことで、最大限税額を抑えることが可能です。

ということで、私はNISAを高配当中心で埋める予定なので、その分については
配当率6〜5%以上のもので埋めようと思っております。

具体的には、6%くらい以上で選択するなら
日本株・・JT、ソフトバンク
米国株・・ARCC、YYY、MAIN、BTI、RDS B など
(私の手持ち、監視銘柄から抜粋)
です
※追記:アメリカ株は、ADR以外、10%の現地税控除受け、その分はNISAでは外国税額控除は受けられないので配当率を9掛けで換算して下さい

この際に、大前提として、キャッシュフローが盤石で、その企業が将来10年は減配が無いと思える銘柄にしたほうがよいと思います
(ここらは個別判断ですね)

別途、キャピタルでNISAを考える場合、キャピタルとインカムを総合的に考える場合でも
上記の年率6%の水準(インカムのみ)を意識すれば、NIISAに組み入れる銘柄をどうするかの指標になるかなと思います


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 00:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | NISA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

★保有する個別株が、謎の暴騰です

12月に入って、新規買いした銘柄のちょっとした下落などもあり
マーケットの上げと比べ、やや物足りない感じでしたが
12月の最終権利日の本日、我がPFの臥龍が咆哮をあげました^^

はい、皆さんご存じ 9707 ユニマットリタイアメントです

今年に入り、特に2Q発表後の夏から下落して、PER5倍台、PER0.8倍と、底を這っておりましたが
本日、謎の8%上げをしました!


@どこかの仕手先が仕掛けた
Aどこかのファンド、機関投資家がPFに組み入れるため買い集め始めた
Bただの数日のお金持ち個人のマネゲw
C複数の中長期投資家が、なにこのいい銘柄、安っ!と見直し買い
D循環買いが今年のラストに回ってきただけ

となりますが、ACだと嬉しいですがどうでしょうかね
私としては・・だと思っておりますが。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 21:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日本株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

★東京オリンピックの正式テーマソング??

ちょっと前にも書きましたが、再度 勝手にアピール!
パプリカは、大好きでいいと思いますので、以下の曲をTBS公式テーマソングあたりで
以下の曲を前面に推した方が、ストレートで盛り上がるでしょう!

トラブル遭った、マラソンの公式でもOK!
瀬古さんもでてるんですから ^^

https://www.youtube.com/watch?v=Jtw5S12-ZeI

いかがですか、皆さん??



にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 18:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

★とむ3倍3種<T33>の状況

現在の T33の状況です(12/11開始以来)
SOXLの上昇が止まらず、まだ2回しか買い付けできていません。

今月中にあと2回買いたいと思っておりますがどうでしょうかね。

買い付けは
T33 
@SOXL→+12.87%
1回目・・225.26
2回目・・263.68

AUSA360→+0.9%
B3倍3分法→+0.44%
ーーーーーーーーーーー
平均 +4.74%

です

ちなみに、対象期間の暫定ベンチマークの動きは
日経・・+1.81%
ダウ・・+1.95%
emaxis srim8資産・・+1.16%
となっています

半導体が好調なので、SOXLの爆上げにより今は、T33が圧倒していますが、今後どう動くでしょうかね
毎週報告していく予定です
上げの威力は、とりあえず実績できたので、では下げた時の分散効果がどうかがT33の要ですので。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 01:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | とむ3倍3種<T33> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

★日経新聞に取り上げられると、上がる(または下がる)株価説

一昨日の日経で取り上げられたレーザーテック

すでに割高だったが、昨日今日とさらに上昇。

以前にもある銘柄が、今更的に日経に取り上げられてから結構上昇しました

逆もあります

あるゲーセク銘柄が、好調時に、ネガティブ記事を出されて叩かれてから、下げを続けていました

考える説は3つ

@日経の記事が、証券会社と組んで記事出すタイミングなど図っている説
AAIが日経の記事を売買アルゴリズムのひとつとしていて、反応する説
B日経で、当たり前のことをあとから知った人が買いだす説

です

皆さんは、どれだと思いますか・・・?

僕は・・アレだと思いますね。。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 22:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日々の運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

★IPO申し込んでいまして、ゴイゴイスーw

12月はIPOラッシュですね

楽天証券から、いくつか申し込んでます
基本黒字のとこだけにしてましたが、今の相場では何でもありになってますねw
短気トレーダーがIPOに流れているせいで、マザーズは弱いのかな。
勿論、サンバイオの影響が大でしょうが。。

さて、IPOの結果ですが、ゴイゴイスーの案件は、先に言うと
ハズレなのですが、そのハズレ方が・・

ランディックスが、240倍程度だったのですが4桁の下一桁が1番違いのあたりの後番号でした。チップインせず。。
ちなみに、先に申し込んだ、2040倍の、ウィルズも2桁ピッタリの2つ違い100分の1まで迫りましたww

でも近いの続いたから、暫くまた遠ざかりそうな。。
まさに宝くじですね・・w

違いは、外れても損がないことですが、一時的な資金拘束がちと痛い。。
あたりが奇跡なのだから、あたってから入金にしてほしいですね。
資金効率下がって、売買高も減るよ。。
でも、手数料無料化だから今後は、関係ないかな。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 23:12 | 東京 🌁 | Comment(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

★12月の売買履歴<新規 INなど>

< 新規IN >

まずは、日本株。
以下の半導体関連の2銘柄から。
スーパーサイクルになったらすごく上がりそうなので持っておかないとと。
来年への仕込みですね。結構期待しています!

・オルガノ
半導体関連の中でも、半導体向け水処理設備のシステムの最大手の1つ。色々紹介のサイトありますが
https://www.organo.co.jp/business/electronic/
https://www.organo.co.jp/recruit/project/story1.html
こんな装置らしいです。業績良好、PER13倍台、PBR1.3倍ほどと割安なのと、半導体関連の中では時価総額が低めなので、これから

・アンリツ
 5G通信システムの通信計測器を手掛けています。インテル、クアルコム、サムスンといった大手向けも扱う。三菱UFJモルガン証は「オーバーウエート」・目標株価2800円としていますね
https://kabushiki.jp/news/326949
色々な関連株見た中で、とむAI的に、まあ良いかなと思ったので。オルガノが1位で、こっちが2番手ですね

もともとインターアクションを買っていましたが、先月末に利確してしまっているので、代わりを探していてこの2つかなと思いました。

その他は、
・ソフトバンク
やや安くなっていたので、配当も安定しそうだし、Zホールディング含め今後への期待とで。来年NISAにスイッチするかも
・SOSILA物流REIT
物流REITの中でも、一番期待しています。IPOした初日によってすぐの買い付け。現状で分配率4.5%程度あって、物件新しいうえに、暫くは住商バックからの拡大で分配金増も期待できるので。これも来年NISAにスイッチするかも

続いて投信
楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)
これは、わたしの<T33>銘柄ということで購入
※T33については先週の記事参照してくださいmm

続いて 米国株
・アリババ アマゾンに比べ割安でいいかと
・SOXL(T33銘柄)

<売却>
・住友化学 損切り 515買い→505売り
暫く上がらなそうなので銘柄スイッチのため

以上です

マーケットは、年末年始に向け堅調に推移しそうなので多少ポジ多めにしています
あとは、私の握力次第でどうなるかですね。。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 22:27 | 東京 ☀ | Comment(1) | 日々の運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

★iDeCo つみたて3か月目の結果

月に一度の、iDeCoの状況を公開です

9/12設定開始なので、3か月目の結果です。
10/12→11/12→12/14(1日遅れ)の推移です
※@などはその月での順次

トータル騰落率ランキング
1.国内株式 MHAM日本成長株ファンド<DC年金>      
@+2.6 % →@ +8.1%→ +6.4%(-1.7%)
2.外国株式 楽天・全米株式インデ             
E-4.1 % →E+3.7%→ +4.3%(+1.0%)
3.国内株式 たわらノーロード 日経225          
A-0.3% →A+5.7%→ +4.2%(-1.5%)
4.外国株式 たわらノーロード 先進国株式        
D-3.9 % →D+3.7%→ +3.2%(-0.5%)
5.国内外株楽天・全世界株インデ(全世界株)     
B-3.6 % →C+4.5%→ +2.7%(-1.8%)
6.外国株式 インデ海外新興国エマージング株      
C-3.8 % →B+4.2%→ +2.6%(-1.6%)

累計投資額 
時価評価額 68.943
評価損益  +3161
運用利回り +15.51%

想定年率の運用利回りも先月の27%から落ち着きましたね。

この一か月は、6位から一気に全米が2位に浮上しました
アメリカ好景気と米中摩擦の懸念が和らいでの上昇ですね
先月比で上昇したのは、これだけですね
後の銘柄は、1.5%程度の下落です
先進国株式については、アメリカの割合が高いので-0.5%となっていますね

唯一のアクティブファンドの日本成長株が、225インデとの差をやや縮められて
差が2.4% から 2.2% となっています
なんとか、1位をキープしていますが、全米の追い上げと日経の爆上げに対して
どこまで踏ん張れるか^^

前回は米国株中立のスタンスでしたが、
今回は日本株、米国株共に中立(緩やかな上昇)というスタンスです

でも結局iDeCoを解約できるのは、まだ15年先なので
その時にどの資産が上がっているかってことですよね。。
今は弱い新興国もどこかでターンが来る気はするので
手間もかかるし、等分分散でいい気もします。。

自分のメイン運用で手いっぱいなので、そうしようかなー。
まあ、自動積み立ては気楽ですね〜^^

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 20:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | iDeCo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

★昨日+6%越、今日は+8%越。2日で+14%の指数ってww

『この物語は、加熱する金融マーケットの荒廃に闘いを挑んだひとりのサラリーマン投資家の記録である。投資業界において全く無名の弱体リーマンが、この<T33>を始動した日から、わずか7年にして総資産1億円を成し遂げようともがく軌跡を通じて、その原動力となった情熱と苦闘を、余す所なくブログ化した物である』

ということで、開始から昨日までの とむ3倍3種<T33>の状況です〜

12/12の前日比は、 

USA360・・・+0.17%
3倍3分法・・・+0.3%
SOXL・・・+8.11%
---------------------------
T33・・・+2.86%(単純平均)

という結果でした!

ただ、実際は、円建て計算しているのでそっちだと
+3.4%ほどでしたかね。ドル円の影響が大きいです。

まだ、集計方法が固まってないので(アメリカ株の確定時間、投信の更新時間、自分の作業タイミングなどの兼ね合いですねw)
大まかな情報となっていますw

にしても、SOXL(米国ETF/半導体セクター3倍レバ)がすごいですねーww
どのあたりの値がフェアバリューか全くわかりませんw
僕自身も、3倍レバの1つとしてこのETF買ってるだけなので、元のSOX指数の感じは見ておかないといけないですね。

一方、T33は、フルインベストメントに向けての実験でもあるので、タイミングなど見なくてもいいという考えでもいいわけです。
ただ、2日でSOXLが、14%も上昇するとねー、売買好きなので癖で利確したくなるんですよね。。
とりあえずまだ少額なので、我慢してガチホしてみます

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
posted by とむ at 22:40 | Comment(0) | とむ3倍3種<T33> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク